FC2ブログ
04 << 2020/05 >> 06
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
仮想通貨、FX投資、株式投資、不労所得、おすすめクレジットカードなどを分かりやすく紹介・解説
2019 10-24 Thu 09:35:34
[ 未分類 ]
ブログランキングでぽちっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

マネーグラムがXRPを利用する送金ソリューションODL(旧xRapid)をより多くの

地域・市場へと拡大したいと要請していることがわかりました。

メキシコ地域での実利用で速さを実感したためだということです。

9月に送金サービス大手マネーグラム社がVISAデビットカードに

マネーグラムアカウントの残高を直接チャージできるサービスを開始したと

仮想通貨メディアDecryptoが報じています。

マネーグラムのアプリかウェブサイトから利用可能になりました。

送金してもらったお金をすぐに買い物に利用できるのが最大の利点です。

友人と食事に行った際、会計前にマネーグラムのアプリでお金を集め、

デビットカードでサッと支払うなどの使い方が考えられます。

マネーグラム社はリップル社と提携しており、xRapidを使って国際送金の高速化と

手数料の低額化を目指しているようです。

以下の画像はマネーグラム社の2年間の株価チャートです。

チャートを見ると、9月のVISAとの提携発表で、株価は上がり、現在落ち着いています。

マネーグラム




今後は、VISA社が将来的にxRapidなどリップル社の技術を導入することが期待されます。

現在2.16%かかっているVISAカードの外貨決済手数料が減ることが予想され、

海外での買い物により便利なカードになることでしょう。

リップル買うなら、GMOがお得です。口座開設はコチラから




スポンサーサイト



スポンサーサイト



テーマ:仮想通貨情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

2019 10-12 Sat 10:30:00
[ 未分類 ]
IoT化で、iPhoneひとつですべての家電をコントロールしたい方は

最近は増えたかと思います。

役立つ動画を発見しましたので、ここに紹介しておきましょう。




2019 10-01 Tue 13:39:46
[ 未分類 ]
①アメリカドルの基軸通貨の終焉 ドルで作られた債務を多くが返せない状況が世界的に露呈してきた。
②リブラのようなデジタル基軸通貨の出現が必要
※リブラは基軸にはなり得ない
③既存の銀行と連携できるシステムにマッチしたデジタル通貨の採用が望ましい
世界中の銀行と連携してきたシステムは?
可能性としては、XRPがその地位に一番近いと思います。
ガチホ、ドルコスト平均買いを続けさせていただきます!
level playing field 来ますね。
2019 02-02 Sat 18:59:38
[ 未分類 ]
シェアハウスオーナー募集中だそうです!

愛知県での成功実績が豊富!

企画から集客代行、運営まで手厚くサポートなら「SHARE HOUSE 180°」にお任せ!

ぜひ一度、説明会に参加してみてはいかがでしょうか?

     ↓  ↓  ↓  ↓


2018 10-27 Sat 07:43:23
[ 未分類 ]
新興国、途上国のハイパーインフレーションが半端ないです。特にベネズエラは。日本で考えてみると、約18万の月給で4万円の卵12個パック入りで販売されているという非常事態。アメリカがさらに自国通貨の金利を引き上げれば、新興国はベネズエラまでいかないまでも似たような通貨危機が加速します。アメリカは自国の威信を保つために金利を引き上げ続けるしかありません。既存の金融システムが破綻しているのに、うまく取り繕ってきたツケは大き過ぎます。
2018 09-27 Thu 08:35:50
[ 未分類 ]
昨日ビットコインキャッシュ(BCH)が暴騰

この暴騰がなぜ起こったかというと、

世界最大のビットコインマイニング企業の『BITMAIN』という会社が、香港でIPOの申請をしたとのことです。

このIPOは、Facebookを超えるIPOと言われています。

それほど、このBITMAINは儲かっていて、
(2018年の利益は、約2200億円の予測)

中国が力を入れているAIも導入予定という期待値が物凄く高い企業です。

で、なんでこのBITMAINがBCHの暴騰と関係があるのかというと、

BITMAINは、BCH総発行枚数の6%を占める、超BCHホルダー。

その数約102万枚です。

BITMAIN社への期待値からBCHが暴騰したと考えられています。

copyright © 2005 ゼロからヤングリタイヤ挑戦日記!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.


template by
http://flaw.blog80.fc2.com