FC2ブログ
2019/02/02

おすすめ!日本初!ソーシャルレンディング

選ばれる理由1 振込手数料等0円

選ばれる理由2 運用利回り年5~8%

選ばれる理由3 利息は毎月配分

選ばれる理由4 貸し倒れ0件

選ばれる理由5 業界シェアNO.1


     口座開設はコチラから
      ↓   ↓   ↓
スポンサーサイト



2019/01/21

おすすめ!社会課題解決を目指すソーシャルレンディングサービス

社会的インパクト投資を推進する「Nextshift Fund(ネクストシフトファンド)」の紹介です。

【Nextshift Fundのポイント】

①成長期待国等への貸付
┗貧困・医療・教育問題を支援

②最低投資金額2万円~
┗少額から投資OK

③目標利回り4.5%~
┗好利回りを追求

④運用期間12カ月
┗短期間での運用が可能

※口座開設フロー:仮登録→本登録→本人確認書類UP→審査→口座開設完了となります。

       口座開設はコチラ!簡単に開設できます。
           ↓  ↓  ↓  ↓
2019/01/19

おすすめ!クラウドファンディング始め方 手順 「貸付ファンドのFunds(ファンズ)」

Funds(ファンズ)とは、資産形成したい個人と資金を借りたい企業を結ぶ”貸付、

ファンド”のオンラインマーケットです。

個人は貸付ファンドを通じて、企業の”貸付け”に対して投資し、

その利息をもとに分配金を得ることができます。

「コツコツと安定的に資産形成したい!」「忙しいので相場に振り回されたくない!」という

ニーズに応えるFinTech(フィンテック)サービスです。

ファンドを組成し、運営する企業(以下、ファンド組成企業)はFundsを運営するクラウドポート

の審査を通過した企業のみで構成されており、ファンドの想定利回りは1.5%〜6%と、

コツコツと資産を形成することが期待できます。

また、Fundsのファンドは1円から投資が可能です。

「まずは少額から投資を試してみたい!」といった方でも始めやすい投資方法です。

◆Fundsってどんな資産運用?

・投資の手間を抑えられる

Fundsは利回りと運用期間が予定されている金融商品です。

一度投資してから元本と利息が返済・分配されるまでに行うことは多くありません。

株式のように、常に相場を見張って売買する必要が無いため、

お仕事や家事などで普段は忙しい方でも始めやすい投資です。

・安定した利回りが期待できる

Fundsは、ファンドを通じて企業の収益事業に投資することで、

利息の分配を期待できる資産運用です。

株価や為替のような日々の市場価格の変動は無く、ファンド組成企業の事業進捗が順調であれば、

期待したリターンが得られます。

ハイリスクハイリターンの投資よりも、利息でコツコツと資産形成したい方に向いている投資と言えます。

◆具体的にどんなファンドがあるの?

Fundsでは、『上場企業』や『監査法人が監査をしている会社』

『ベンチャーキャピタルなどから出資・投資を受けている成長が期待されるスタートアップ』が

募集するファンドに投資できます。

   まずは無料の口座開設から、コチラをクリック!
        ↓    ↓    ↓    ↓
Funds


      

2018/12/06

国内初の株式投資型クラウドファンディングサービスサイト

非上場株式の発行により、

インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める画期的な仕組みです。

クラウドファンディングと言えば、

購入型、寄付型、投資(ファンド)型、貸付型、株式投資型に別れ、

全体の市場規模は1,000億円以上となっています。

また、本プロモーションであるFUNDINNOに関しては

2017年3月より始まった、

日本初の株式投資型クラウドファンディングとなっており、

2017年度の実績で言うと、市場規模は5億1,474万円となっています。

クラウドファンディング全体の市場規模から見ると

まだまだ小さな市場ですが、

始まったばかりだと言うことと、

2018年2月時点では、既に約2億811万円の資金が集まっていることもあり、

このままいくと、今年度は前年比2倍の市場規模になるとも予測されています。

また、上記以外に株式投資型クラウドファンディングが人気の理由は

以下のメリットがあるからになります。

①個人が非上場株式に投資が出来る(上場やMAされれば、数倍の資産を受けられる)

②ベンチャー企業をスタート当初から応援できる
  (長期投資になり、景気を気にする必要ない、未来の有望企業の株主になれる)

③エンジェル税制の優遇を受けられる
  (ベンチャー企業への投資を促進するために
   ベンチャー企業へ投資を行った個人投資家に対して税制上の優遇を行う制度です。
  投資した金額に応じて所得税の優遇措置が受けられます。)

    投資家登録はコチラから
      ↓  ↓  ↓
FUNDINNO

2018/03/21

アジア最大マーケットの中心、沖縄からクラウドファンディング登場!

沖縄といえば、観光産業・人口増加・開発ラッシュ・地価の高騰
と経済成長著しい県です。
それに伴い、県の政策であるアジアのハブ化構想、ストックビジネスや企業誘致として
県外・海外から続々と沖縄に進出してきています。
このビジネスチャンスを活かし、投資家の皆さんに還元していきます。

クラウドファンディングはネットで簡単に口座開設、投資が可能です
    ↓   ↓   ↓    ↓




2017/03/16

不動産投資・クラウドファンディングに興味がある方

■OwnersBookおすすめのポイント
・運営会社のロードスターキャピタル株式会社は、不動産の自己運用・仲介・コンサルティング等を
行っている総合不動産会社です。
・当社のメンバーの多くは、1990年代後半以降、投資銀行・投資ファンド・アセットマネジメント会社等で
 証券化をはじめとする不動産金融業の最前線で長年キャリアを積み、
 経験を積み上げてきた不動産実務のプロフェッショナルです。
 また、財務状況も開示しています。詳細は以下のリンクからご覧ください。
 https://www.ownersbook.jp/about/index/

・OwnersBookは日本で初めての不動産特化型クラウドファンディングサービスです。
着実に成長を重ねています。

・全案件、1万円からの少額投資が可能ですので、まずは小さく始めてみたいという
ご希望にもお応えできます。

・投資案件は全て不動産のプロが厳選した不動産担保付です。
さらにLTVチェックによりデフォルトリスクを最小限にしています。

・利回り(年換算)は5%~6%が中心。投資家の皆様にとってのリスクとリターンの
バランスを綿密に計算した結果の利回りです。

・サービス開始より全ての案件で満額成立、かつ、貸し倒れは1件も発生していません。
・口座開設・維持手数料は無料です。

・HPやシステムなど、IT開発体制を内製化しているのでセキュリティ面でも強みがあります。

       新規投資家登録はコチラから
          ↓   ↓   ↓