FC2ブログ
10 << 2019/11 >> 12
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
仮想通貨、FX投資、株式投資、不労所得、おすすめクレジットカードなどを分かりやすく紹介・解説
2019 11-18 Mon 08:44:22
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
ブログランキングでぽちっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

仮想通貨ランキング

一時、コインチェック事件で日本では有名になったネム。

ネム(NEM/XEM)は2015年3月に誕生した通貨で、

名前のNEMは「New Economy Movement」の頭文字から由来しています。

以下は、ネムのマークです。



発行される暗号資産の単位はゼム(XEM)ですが、

ネム(NEM)の名称が浸透しているので通貨を指してネムと呼ばれることもあります。

最大発行枚数は8,999,999,999XEMで、

はじめにおよそ1,600人の投資家に均等に分けられました。

日本の金融機関・民間企業が実証実験している

プライベートブロックチェーンMijinで使用されています。

最大発行枚数の8,999,999,999XEMはすべて発行済みであり、

はじめにおよそ1,600人の投資家に均等に分けられました。

新規発行されることはないので、

通貨の新規発行によって相対的に価値が低くなることが無いのが特徴です。

ハーベスト(取引の承認)の報酬は、

NEMネットワークの利用にかかわる手数料で補われています。

ネムは、なるべく平等に報酬を得ることができる仕組みを目指し、

従来の中央集権的な通貨からの脱却を目指しており、

コンセンサスアルゴリズムはPoI(Proof of Importance)を採用しています。

PoIとは、それぞれのアカウントの残高・取引回数・取引量などから

総合的にスコアリングし、スコアの高さに応じてハーベスト(取引の承認)の

優先度を決める仕組みです。スコアを決めるにあたっての条件は以下の通りです。



信頼できるユーザーと活発にNEMネットワークでの取引を行えば、

PoIのスコアが上昇するということになります。

ビットコインやライトコインが採用するPoW(Proof of Work)では、

ブロックを一番早く処理した人にだけ報酬が支払われるため、

資金力のある一部の業者の影響力が大きくなりすぎてしまう問題が指摘されています。

ネムのPoIは、ハーベスティングに参加した人すべてに報酬が

支払われる仕組みなので、PoWよりもフェアであるといえます。

ネムはコインチェックやザイフで購入することができる日本で扱いが認められた通貨で

性能も素晴らしいものがあります。私がコインチェックで保有し、補填された金額88円から

比べると現時点で4円台。価値が20分の1まで下がっています。

性能がどんどん進化していきますが、今後の普及率次第では、補填された88円から

超える可能性は十分考えられると思います。


【株式投資・仮想通貨投資をするならSBIです!まずは、Tポイントでできる株式投資から】
SBIネオモバイル証券

【仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル買うなら、GMOがお得です。口座開設はコチラから】



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



スポンサーサイト



テーマ:仮想通貨情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

2019 11-15 Fri 13:52:30
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
ブログランキングでぽちっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

仮想通貨ランキング

世界のリップル保有者がどれだけ保有しているかがわかるサイトで

調べてみました。

10000リップル以上持っているアカウントがまだ10万未満です。

このことをチャンスとみるか。私はチャンスと見てます。

みんなまだまだ持っていないということは事実のようです。

どうやってリップル社が中長期的にマーケティングしてくるか楽しみです。




【株式投資・仮想通貨投資をするならSBIです!まずは、Tポイントでできる株式投資から】
SBIネオモバイル証券

【仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル買うなら、GMOがお得です。口座開設はコチラから】



人気ブログランキングへ

テーマ:仮想通貨情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

2019 11-14 Thu 14:59:45
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
ブログランキングでぽちっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

仮想通貨ランキング

【取引所バイナンス、日本円を含む世界180ヶ国の法定通貨に対応 9ヶ月以内の実現目指す】

仮想通貨取引所最大手のバイナンスは、

取引サービスに世界中の全法定通貨に対応する計画を公表しました。

現在、世界には180の法定通貨が存在していますが、

全世界の法定通貨が対象になるため、

日本円も計画に含まれることになるとしています。

一昨年と比べて、ビットコインはやや上昇。

アルトコインはやや価格が抑えられている現状です。

私の戦略は、ドルコスト平均法で主要アルトコインを買い続ける。

または、主要アルトコイン時価総額10位以内かつ日本の仮想通貨に

上場しているアルトコインで前の月の価格より下回っていた場合に少額を買い足す。

そうすることで仮想通貨投資からの退場は避けることができ、

資金管理が可能になると思います。

そうしていくうちに、このマーケットが明るくなれば大きなリターンは望めると予想します。

この流れからすると現行の世界中の基軸通貨のアメリカドルを

介さないかたちにどんどんなっていくことが予想されます。

【本日の仮想通貨の価格状況です】


【株式投資・仮想通貨投資をするならSBIです!まずは、Tポイントでできる株式投資から】
SBIネオモバイル証券

【仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル買うなら、GMOがお得です。口座開設はコチラから】



人気ブログランキングへ

テーマ:仮想通貨情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

2019 11-13 Wed 10:46:48
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
ブログランキングでぽちっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

仮想通貨ランキング

ビットコインは「デジタルゴールド」になる可能性があるが、

まずは日常のビジネスにもっと利用される必要がある。


インターコンチネンタル取引所(Intercontinental Exchange:ICE)のCEO

四半期決算報告において、取引に利用されることがビットコインが長期的な

価値の保管手段となる前提条件と考えていると述べています。

アメリカのビットコインCMの2つをご覧ください。





金(ゴールド)は今でも貴重な存在であることは間違えありません。

価値の保存という点では適しているのかもしれません。

しかし、時代は明らかにデジタル化、軽量化、迅速化しています。

ゴールドは即時決済が非常に難しいですが、ビットコインは通貨の役割で

ある即時決済をテクノロジーの進化とともに変化・成長させていくことができます。

ビットコイン先物市場を運営するICEの子会社バックト(Bakkt)は

先日、商品購入用の消費者向けアプリを開発中と発表しました。

まずはスターバックス(Starbukcs)が対象となります。

バックトの従業員の多くは、すでにビットコインをデジタルゴールドと考えていると

スプレッチャー氏は述べています。スターバックスのコーヒーを気軽にビットコインなどで

決済できるようになったら、あとは多くの人が持ち、ボラタリティ(価格変動)の問題が

解消されるのみだと思います。



株式投資・仮想通貨投資をするならSBIです!まずは、Tポイントでできる株式投資から
⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓
SBIネオモバイル証券

仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル買うなら、GMOがお得です。口座開設はコチラから
⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓   ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓   ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  



人気ブログランキングへ

テーマ:仮想通貨情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

2019 11-11 Mon 12:11:37
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
ブログランキングでぽちっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

仮想通貨ランキング



ここから投機と投資の差が出ます。

リップルのswellで価格がむしろ下がりました。

ミートアップをご覧いただいたら分かるように技術的なことがメインで、

今後、一般にどのような実利があるかを抽象的に語っています。

XRP MEETUP JAPAN 2019(CoinPost LIVE)



だから、今まで儲かるからと飛びついていた人がついていけなくなって退場しています。

手っ取り早く儲けたいと考えていた人が、我慢できずに退場させられています。

投資家はどうやってマーケティングするか、とか一般での普及はどうするのかとか、

既存のシステムからうまく切り替えていけるかに興味があります。

そういう意味ではリブラは革新的、リップルはじわじわ既存の銀行と提携して

仲良く作り上げてきている。

投資判断は難しいですが、ドル円ユーロ元などの覇権通貨に楯突いていなくて、

じわじわ提携してきているのは、やはりリップルではないかと考えています。


株式投資・仮想通貨投資をするならSBIです!まずは、Tポイントでできる株式投資から
⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓
SBIネオモバイル証券

仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル買うなら、GMOがお得です。口座開設はコチラから
⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓   ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓   ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  



人気ブログランキングへ

テーマ:仮想通貨情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

2019 11-10 Sun 07:30:24
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
ブログランキングでぽちっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

仮想通貨ランキング


株式、債権バブルは膨らまし粉です。いつかはじけます。

日経平均が25000円が超えてきて、株に手を出している素人が

テレビや雑誌でしたり顔で語ってきたら要注意。

ブレグジット問題、ドイツ銀行問題、

ソフトバンク&wework問題、アメリカ債務上限、

自動車サブプライム問題、米中貿易戦争、

誰にトランプのジョーカーを引かせるかを考えています。

資本主義においてバブルは必須。

また、誰かにババを引かすかも必須。

誰かの借金は誰かの資産ですので。

金持ちは誰かに債務を負わせるからこそ資産を計上できます。

日本に税金でババを引かすのが

一番簡単と思われているかもしれません。

暗号資産が安いうちに防衛策を。


株式投資仮想通貨投資をするならSBIです!まずは、Tポイントでできる株式投資から
⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓
SBIネオモバイル証券

仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル買うなら、GMOがお得です。口座開設はコチラから
⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓   ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓   ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  



人気ブログランキングへ

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

2019 11-06 Wed 09:40:44
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
ブログランキングでぽちっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

ソフトバンクはwework問題もありますが、

他の優良なユニコーン企業がAIによる

シナジー効果を孫さんの言うように発揮すれば、

アリババに投資したようになる可能性もあります。

softbank 孫正義 world 2018 AI 、Iot 講演 2日目宮内さん動画
    ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓

   

どうなるか分かりませんがLINEを

買収しようという計画も聞かれますし、

PayPayでフィンテックでの知名度も上げましたので、

毎度のごとく吹き返す可能性があります。

ここからはもはや、一般の人が

仮想通貨の利便性を確信するまでの時間が

どれくらいかかるかだけのような気がします。

AIと仮想通貨とインターネットのシナジー効果は、

予測がつかないほど価値の高いビジネスだと思います。

ソフトバンクが投資したUBERがこれからどう発展するか。楽しみです。

アメリカでの移動に便利!人気の配車アプリ「UBER」の使い方!〔#524〕
   ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓


株式投資・仮想通貨投資をするならSBIです!まずは、Tポイントでできる株式投資から
  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓
SBIネオモバイル証券

仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル買うなら、GMOがお得です。口座開設はコチラから


テーマ:仮想通貨情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

2019 11-05 Tue 09:59:40
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
ブログランキングでぽちっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

日本の新規上場仮想通貨ステラ(XLM)、

総供給量の約半数をバーン(焼却) 価格が急騰しました。

仮想通貨ステラ(XLM)は5日、

総供給量の約50%をトークンバーンすることを発表し、

550億トークンを市場供給数から消滅させるようです。

本ニュースを受け、価格が急騰しました。

Stellar XLM Q&A with Stellar Founder Jed McCaleb
ステラの創立者のジェブ・マカレブがさまざまな質問に答えていところです。(英語)
   ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓


また、マネックスグループの国内大手取引所コインチェックは1日、

仮想通貨「Stellar Lumens(XLM)」が新規上場することを発表しました。

取り扱い開始は12日。

2018年1月のハッキング事件以来、

新規上場が長らく途絶えていた経緯があり、

今年1月に金融庁の認可登録を受け、

同6月にモナコイン(MONA)が上場したことも大きな反響を呼びました。

ただしモナコインは、すでにホワイトリスト登録済み(他の取引所には上場済み)

の通貨であり、2018年以来一度も実現しなかったステラ上場の追い風は、

国内市場にとって絶大になりつつあります。

株式投資・仮想通貨投資をするならSBIです!まずは、Tポイントでできる株式投資から
  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓
SBIネオモバイル証券

仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル買うなら、GMOがお得です。口座開設はコチラから


テーマ:仮想通貨情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

2019 10-30 Wed 13:42:02
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
ブログランキングでぽちっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

SBIホールディングス株式会社は30日、マネータップとPayPayの提携を発表しました。

リップルの分散台帳技術を利用するスマートフォン向け送金アプリMoney Tapをインフラに活用し、

チャージ事業で連携します。これでPayPayのTVコマーシャルなどの認知度アップも

重なった新たなマーケティング戦略が広がります。

今回の提携で、キャッシュレスアプリPayPayの残高をチャージする際、

Money Tapを経由させることで、銀行口座から直接的なチャージが可能となります。

金融機関との接続負担軽減や、金融機関における既存インフラと比べた低コスト

での事業者接続を実現するようです。事業者側のメリットが大きくなれば、

さらなる普及が望めると思います。

これまでのチャージ方法では銀行口座からの入金の際、

加盟店とクレジットカード会社や金融機関との間の決済等の取引を仲介するシステム

としてCAFIS等を介す必要があったのが、

それを削減し直接チャージを実現するようになります。

ますます、キャッシュレス化と仮想通貨への紐付けは加速していくようです。

株式投資・仮想通貨投資をするならSBIです!まずは、Tポイントでできる株式投資から
  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓
SBIネオモバイル証券

リップル買うなら、GMOがお得です。口座開設はコチラから





テーマ:仮想通貨情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

2019 10-26 Sat 11:52:12
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
ブログランキングでぽちっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

ビットコイン1万ドル戻り|中国習主席の「チャイナ・パンプ」で仮想通貨相場が続伸

ビットコインは強い急伸中、10,000ドル台に戻りました。

仮想通貨投資は黎明期ですので、安値で仕込んでガチホが基本です。

投資のことをよくわかっていない人が短期で売り買いして損をしています。

現在は大口の投資家がコントロールできるほどの時価総額です。

新しいよいニュースが出れば上がりますし、その逆もしかりです。

今回は良いニュースで、9月21以来の相場水準を回復。有識者らは「習主席効果」と賞賛し

「真の仮想通貨の父」との賛辞もあったようです。

著名経済学者Alex Kruger氏は現在、1日40%以上の上げ幅を見せているビットコインについて、

「今回の1日あたりの上げ幅は歴史上で4番目だ。中国を感謝するよ。

 習主席は正真正銘の『仮想通貨の父』ではないか!」とコメントしました。

9時間前には、ビットコインの急騰を受け、

「テクニカル的には、ビットコインのベアトレンドは終了した。」と指摘し、

BakktのATH出来高も取り上げて、市場の好感度を示しました。

Bakktの公式発表によると、25日のビットコイン月間契約の出来高は、1,179 BTCを記録。

24日の暴落時に記録した579 BTCの倍以上の出来高となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ポイントサイトおすすめです。簡単登録。もし仮想通貨投資を考えるならば
こういったポイントサイトで稼ぎ、そのお金で仮想通貨を買うことをおすすめします!
以下、QRコードから無料登録可能です。
  ▽  ▽  ▽  ▽  ▽

テーマ:仮想通貨情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

2019 10-23 Wed 22:14:39
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
ブログランキングでぽちっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

IMFの専務理事のラガルデさんなどが出席している場でのリップル社長のプレゼン動画です。

XRPがこれをもって価格が上がるとは言い切れませんが、

いづれ知名度が上がり、主要な取引所に上がっていると多くの人が飛びつけば、

その可能性は高いと推測します。

ただ、リップル社がまだまだ大量の XRPを保有して、

市場に定期的にダンプしていますので、価格の上がり下がりは続いていくと思います。

最終的にはデジタル通貨の利便性、知名度で価格は決まっていくことでしょう。

Brad Garlinghouse At Swiss National Bank Conference. Christine Lagarde Is There!!
⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓


リップル買うなら、GMOがお得です。口座開設はコチラから
  ↓ ↓ ↓ ↓



2019 10-22 Tue 21:52:39
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
ブログランキングでぽちっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村


いよいよ公式のYoutubeでリップル社のコマーシャルがスタートです。

リップル社はツイッターの公式アカウントで伝えています。

CM内では、さまざまな場面でスマホを利用し、リップルの送金ソリューションで

瞬時に金銭のやり取りが完結する国際送金をテーマにしています。

開発される仮想通貨XRPの認知度アップも今後大きく期待されます。

Ripple Commercial, Powering Global Payments for All: "Got It"
   ⇓     ⇓     ⇓     ⇓


リップル買うなら、GMOがお得です。口座開設はコチラから
  ↓ ↓ ↓ ↓



2019 10-21 Mon 09:39:57
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
ブログランキングでぽちっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

SBIの北尾さんのインタビュー。ブロックチェーンの話、スマートコントラクトの話

SBI銀行、SBI証券が抱えている顧客はかなり幅広い世代で、多数です。

動画の途中で、仮想通貨・暗号資産の話が出てきます。

実際にSBIグループは昨年からSBIバーチャルカーレンシーズという仮想通貨取引所

を開設しています。ここで取り扱っている仮想通貨は、ビットコイン、イーサリアム、

そしてリップルです。この時価総額のトップ3の通貨が人口ボーナス期に入るインドや

東南アジアに普及し出して、本格導入期は2020年代になることが予想されます。

日本が、日本人が先端技術の分野に関心を持ち、導入し、AI、ブロックチェーン技術の

進歩に敏感になっていく必要があるのではないでしょうか。



リップル買うなら、GMOがお得です。口座開設はコチラから
  ↓ ↓ ↓ ↓




Liquid by Quoineではじめよう仮想通貨(ビットコイン/イーサリアム)
  ↓ ↓ ↓ ↓


テーマ:仮想通貨情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

2019 10-20 Sun 09:35:37
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
ブログランキングでぽちっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

GMOコインでリップル・イーサリアム・ビットコインを実際に購入してみよう!
登録方法は簡単。下記動画でわかりやすく解説してくれています。



こんな感じでGMOクリックはCMで1年以上前からリップルを押してます。



実際にビットコイン、イーサリアム、リップルなどを保有してみたい方は国内仮想通貨取引所口座を
開設してみましょう。
↓    ↓    ↓    ↓
    



2019 09-30 Mon 14:17:50
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
知っているようで知らない、仮想通貨をアニメで簡単紹介!



仮想通貨リップルを購入するならコチラから
     ↓    ↓    ↓



テーマ:投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

2019 01-19 Sat 10:31:54
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
応援よろしくお願いします!
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

エイダコイン(Cardano、ADA)とは、オンラインカジノ「Cardano(カルダノ)」上で使われる通貨で、

厳密には通貨名はCardano(カルダノ)、通貨単位がADAです。

カルダノ(ADA)は、イーサリアム(Ethereum/ETH)の開発に携わったとされるチャールズ・ホスキンソン氏

によって生み出された仮想通貨です。2016年10月に取引がスタートし、発行枚数の上限は450億枚となっています。

現在出回っているようなオンラインカジノでは、大抵運営者が利益を得られるような

仕組みになっているため、現状プレイヤーが負けやすいように設計されています。

カルダノでは、ブロックチェーンやスマートコントラクトなどのオープンソースの技術を利用して、

中央管理者のいない公正なカジノのプラットフォームを築くことを目指しています。

大きな特徴は、イーサリアムと同様スマートコントラクトです。カルダノのスマートコントラクト「Plutus」は、

より複雑で高度な契約内容も瞬時に記録することができると言われています。

仮想通貨カルダノの使用には、「Daedalous(ダイダロス)」というウォレットをダウンロードする

必要があります。このダイダロスは、セキュリティ性の高いウォレットで、

さまざまなオンラインゲームで獲得したコインを直接送金できるようになります。

ダイダロス・ウォレットとは
   ↓  ↓  ↓
https://www.cardano.org/ja/the-daedalus-wallet-2/

高いセキュリティのもとで迅速な送金ができるという点もカルダノの魅力の一つです。


リップルとは
2019 01-13 Sun 23:32:03
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
従来、銀行経由の国際送金には送金手数料の高さや送金速度の問題がありますが、

リップル仮想通貨の中でも処理コストが安く、取引の処理はわずか数秒で完結します。

そのため、例えば「日本円↔︎リップル↔︎米ドル」のように、国際送金リップルが架け橋として

活用される場面があります。

ビットコインと違い、リップルにはリップル社(Ripple Inc.)という管理主体が存在します。

リップル社が大量のリップルを保有しており、毎年少しずつ市場に放出することで運営資金を

確保しています。

リップルの取引はブロックチェーンにおける分散処理ではなく、

リップル社が管理・認定する「バリデーター」と呼ばれる承認者の多数決によって合意されます。

処理のほとんどはリップル社が管理するサーバーで行われ、結果として処理の高速化とコスト低減に

成功していますが、他の仮想通貨と比べると「中央集権型」と言えます。

なお、2018年2月リップル社による学術論文が発表され、

将来的にはリップルが分散化される可能性を示唆しています。

リップル社は既に世界数十カ国の銀行・決済業者と提携しており、国内でもみずほ銀行、

りそな銀行など大手金融機関がリップルによる送金システムを用いた実証実験を行っています。

今後さらにリップルネットワークが拡大することで、リップルのさらなる認知度向上が期待されます。

リップル社が大量保有しているリップルを売却すると、市場の安定性を損なうおそれがあるため、

2017年12月にリップル社が当時保有していたリップルの9割が第三者に預託され、

市場で流通できないようロックアップされました。これにより、毎月市場に売却されるリップルの

数量に上限が設けられるため、今後市場の安定性に改善が見込まれます。

          リップルを購入できる仮想通貨取引所はコチラ
               ↓   ↓   ↓   ↓
     

モナーコインとは
2019 01-13 Sun 23:05:11
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
Monacoin(モナーコイン・モナコイン)とは、日本の巨大掲示板サイト2ちゃんねるのソフトウェア板で、

Mr.Watanabe(わたなべ、2chpool ◆bzJIFpVqts)によって開発されている日本初の暗号通貨です。

通貨単位表記は「MONA」。

Litecoinなどの採掘プール「2chpool」を運営していたわたなべが、2013年12月23日にβ版をリリースするが、

すぐにリセットを決定。12月30日に新Monacoinの公式アナウンスを行い、

2014年1月1日0時0分(UTC)に正式リリースされた。

ウォレット(財布)と呼ばれるクライアントプログラムを実行し、Monacoinネットワークに参加する。

P2P通信なので管理者は存在しません。

Litecoinをベースにしていて、ブロックアルゴリズムはLyra2REv2(450,000ブロック以前はScrypt)。

1ブロックにつき50 MONAのBlock Reward(採掘者に対する報酬)が与えられ、

ブロックが生成される時間は平均90秒。発行量の上限は1億512万MONAです。

Premine(開発者による事前採掘)はありません。

当初のdifficulty再設定間隔は2,400ブロックごとだったが、

2014年3月10日の公式クライアントのアップデート[5]で80,000ブロック以降のDifficulty retarget(difficultyを

再設定する算出方法)に「KGW」が採用され、間隔が1ブロックごとに仕様変更された。

2014年3月18日、80,000ブロックに達した。その後、KGWの致命的な欠陥が指摘されるようになり、

Monacoinも2014年5月2日のアップデートで140,000ブロック以降のDifficulty retargetを「DigiShield」

に変更することになった。

2014年5月19日、140,000ブロックに達した。2015年9月のアップデートで450,000ブロック以降の

Difficulty retargetを「Dark Gravity Wave v3」に変更することになった。

2017年3月8日にsegwitの対応のシグナリング開始、4月16日75%以上のブロックでの賛成票を以って

Locked_inされた。4月27日、977759ブロック到達によりsegwitは無事Activateされた。

十分な期間を要してのsegwitのActivateは世界初である。

名前の由来となったのは2ちゃんねる発祥のアスキーアート「モナー」である。

   モナコインのホームページはコチラ
       ↓   ↓   ↓
      https://monacoin.org/
2019 01-06 Sun 21:50:25
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今なら『DMM Bitcoin』オープン記念キャンペーン中!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆手数料最安値水準!

◆取引できる仮想通貨は豊富な7種類!

 現物取引
  ┣ビットコイン(BTC)
  ┗イーサリアム(ETH)
 レバレッジ取引
  ┣ビットコイン(BTC)
  ┣イーサリアム(ETH)
  ┣ネム(XEM)
  ┣リップル(XRP)
  ┣ライトコイン(LTC)
  ┣イーサクラシック(ETC)
  ┗ビットコインキャッシュ(BCH)

◆日本円入出金手数料が無料!
 (入金はクイック入金利用の場合無料)

◆豊富な注文方法を搭載!
 ┗ストリーミング、指値・逆指値、OCO、IFD、IFO注文等。

◆iOS、Androidに対応したネイティブアプリでスマートフォンでも本格取引が可能!

◆種類も機能も豊富なチャート!
 ┗テクニカル指標を多数搭載(移動平均線、一目均衡表、MACD、RSI等)。

◆レバレッジ取引可能!(5倍)

DMM FXでお馴染みのDMM.comグループが運営母体の為、初心者でも安心してお取引頂けます。

        無料口座開設はコチラから
          ↓   ↓   ↓
   DMM Bitcoin

テーマ:仮想通貨 イーサリアム - ジャンル:株式・投資・マネー

2019 01-06 Sun 21:28:41
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
インターネットが世界を一変させたのと同様、

ブロックチェーンは生活の常識を溶かし、新たな価値観を創り出していきます。

世界でブロックチェーンの技術者が圧倒的に不足している中、

FLOCブロックチェーン大学校では最速3ヵ月で実践的なブロックチェーン技術を習得し

コース終了時に受けられるCDLT(Certification for Distributed Ledger Technology)

によるスコアリングをもとに、 技術者を必要としている企業との人材マッチングを行います。

まずは、無料講座から参加できます!コチラから
       ↓   ↓   ↓
エンジニアスクールFLOC


1)最速3ヵ月でブロックチェーン技術を習得

各コースは週1回の授業で、およそ3ヵ月で修了できるようにデザインされているため、

働きながら無理なく続けられます。

※週末に一日4コマずつ受講する短期集中開催もあります

2)確実なスキルアップ

ブロックチェーン技術を基礎から確実に習得できます。

座学の授業でテクノロジーの概念を理解しながら、 実際にプログラミングを

行うワークショップで実践的な技術を身に付けます。(エンジニアコース)

3)最先端の技術習得でキャリアアップ

ブロックチェーンエンジニアは、これからのフィンテックを引っ張っていく人材。

一気にスキルアップを図り、キャリアアップを実現できます。

4)実績のあるエンジニアから直接学べる

黎明期からブロックチェーン技術に携わっている知識と経験が豊富な講師が直接指導します。

5)独自のスキルチェック制度

独自に開発したスキルチェックで技術取得レベルを確認できます。

     まずは、無料講座から参加できます!コチラから
       ↓   ↓   ↓
エンジニアスクールFLOC



テーマ:仮想通貨 イーサリアム - ジャンル:株式・投資・マネー

2018 12-12 Wed 19:22:44
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
イーサリアムとスマートコントラクトについて、苫米地英人さんが話してますので、

こちらの動画を参考にしてください。近い将来に代理人職業、社長すらもいらなくなる

社会が到来する可能性は高いです。

2018 12-06 Thu 12:12:26
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
ビットコインキャッシュ分裂から40%以上の下落を記録したビットコイン価格。

依然、下落相場は続きますが、BitcoinABCの主要メンバーであるロジャー・バー氏は

明るい仮想通貨の未来をインタビューで答えました。

ポイントとなるのは、

①ファンダメンタルで見ると長期的な将来は非常に明るい。

②ビットコインの底値は誰もわからない。

③ハッキングなどのマイナス情報は仮想通貨の認知度を上げるだけ。
 価値がなければハッカーはわざわざ盗まない。

④今後はサトシ・ナカモトが唱えた通り、通貨として利用されるべき
 実用化が普及のポイント

ビットコイン、イーサリアム、リップルを買うなら、口座開設はコチラ
       ↓  ↓  ↓










2018 11-04 Sun 23:00:23
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
圧倒的な流動性の仮想通貨取引所!!

QUOINEが選ばれる理由

・金融庁認可の日本初、仮想通貨交換業者(関東財務局長 第00002号 登録済)

・豊富な通貨ペア数 53種類

・BTCJPY取引率手数料無料(但し、BTCJPY以外の現物取引、レバレッジ取引)、ETH取引は除く)

・ビットコイン価格が他取引所より低い
・スマホ専用アプリでいつでもどこでも取引可能(iPhone、iPad、Android)

・0.01BTCから取引可能
・レバレッジは最大25倍

・一括決済ボタンでボラティリティの高い相場に備える
・クイック入金業界最多。約380の金融機関に対応

・大口トレーダーも大満足の最多発注大量、建玉制限なし(但し、例外あり)

口座開設は簡単!コチラから
     ↓   ↓   ↓
ビットコイン

2018 11-02 Fri 11:45:53
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
仮想通貨のステーブルコインと言うものをご存知でしょうか?


「ドル」や「法定通貨」と連動して金額が決まる仮想通貨の事で、テザーが有名ですが、1USDT=1USDという事です。


先日金融庁が、法定通貨と連動するステーブルコインは現状では仮想通貨とみなされないという見解を示したという報道がありました。


最近は新たなステーブルコインが増えており、ステーブルコインを上場させる大手取引所も相次いでいます。


日本でも三菱UFJ銀行は「MUFGコイン」。GMOインターネット株式会社が「GMO Japanese Yen(GJY)」という日本円と連動するステーブルコインを発行すると発表しています。


ドルに連動したコインはもっと多数出来てきています。


その裏でこれまでステーブルコインで有名だったテザー(USDT)は信用不安に直面しています。理由はテザーが十分な米ドル準備金を持っていないのではないかという疑惑が再燃しています。


今後、ステーブルコインは非常に便利なものなのでより使われる事になりそうですが、ただ法定通貨との連動なので、法定通貨と同額の準備金を用意できているかどうかは見極める必要があり長期で使用する時はしっかりした物を選ばないとまずい事になる可能性もあります。


様々な選択肢が増えるのは非常に良い事なので、ステーブルコインには様々なものがあります。


また税制なども分かりましたら続報をお送りします。

2018 11-01 Thu 12:43:29
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
・話題のリップル含む5種の仮想通貨で取引可能!

 -ビットコイン(BTC)
 -イーサリアム(ETH)
 -リップル(XRP) 
 -ビットコインキャッシュ (BCH)
 -ライトコイン(LTC)

 ※5種の仮想通貨は販売所、及び仮想通貨FXのみが対象となります。
 ※取引所はビットコインのみが対象となります。

・仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』
 -全9種類のテクニカル指標を利用可能
 
・仮想通貨ウォレットアプリで簡単操作!
 -ウィジェット機能で仮想通貨の価格をお手軽チェック!
 -トレードから資産管理まで一つのアプリで完結
 
・選べる3種類の取引方法
 -販売所で初心者に優しい2way方式での取引
 
 -仮想通貨FXで価格の上昇、下落両方で取引

 -取引所で売買の気配値を見ながら自由度の高い取引


・安心・安全な取引環境
 -GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした、
資産管理とセキュリティ体制

・各種手数料は全て0円!
 -即時入金、出金手数料、口座開設手数料、仮想通貨の送金手数料が全て無料!
 ※振込入金の場合、不仕込み手数料は本人負担

・少額から手軽に取引スタート
 -100円(0.0001BTC)から取引可能!
 ※1BTC=100万円の場合

      口座開設はコチラ
       ↓  ↓  ↓




2018 10-31 Wed 11:53:01
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
元共和党所属の米国下院議員を歴任したロン・ポール氏が仮想通貨取引への税金の全面的免除を呼びかけました。

またアメリカ、イギリスと日本3カ国の仮想通貨に対する税金規制の現状をまとめています。日本では最大で55%の税率が課せられていますが、イギリスでは未だ規制が明確化していない中、本日「暗号資産タスクフォース」が最終報告書を公開するようです。
2018 10-02 Tue 00:00:10
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
2018年末にビットコインが爆上げするシナリオ

仮想通貨分析家のトム・リー氏は、ビットコインが再び上昇する理由は2つあると述べています。

最初の一つ目は、“仮想通貨市場全体のインフラ環境改善”によるものです。

仮想通貨市場のインフラは目まぐるしいスピードで整い始めていて、利用を受け付ける店舗の数が増えています。

そして、二つ目は、“機関投資家のFOMOが減っている”ということです。

インフラが整備されることによって、大口の出資元の機関投資家の行動も積極的になり、市場全体が上昇する可能性は充分高いものになります。

今年末までにビットコインが1BTC=約210万円の大台を突破するという同氏の今後の見解は、引き続き変わらないようです。

最近の仮想通貨市場では、リップルが100%超の急騰を見せました。

王者ビットコインもそろそろ本気を出すタイミングが来るのではないでしょうか。

今後の動きから目が離せません。
2018 09-20 Thu 13:28:16
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
米ウォール街の金融機関による今後の仮想通貨の動き

昨年末の仮想通貨市場は大きい盛り上がりを見せましたが、2018年に入ってからは弱気相場が続き低迷している状況です。

しかし、いくつかの米ウォール街を代表する金融機関は仮想通貨、ブロックチェーン技術への関心を高めている模様。

主な金融機関は下記にまとめておきました。

■JPモルガン

今年の5月に“仮想通貨・資産戦略部”を開設。

さらに7月には、資産をトークン化し、ブロックチェーン上で取引できるような分散型プラットフォームの特許申請を行っている。

■バンク・オブ・アメリカ

2014年から50以上のブロックチェーン関連特許申請を行っている。

今年の8月に仮想通貨を安全に管理するための秘密鍵管理システムの特許も申請中。

■シティグループ

仮想通貨関連の新しい金融商品の開発を開始した模様。

世界で初めての現物のビットコイン取引が可能な銀行を目指している。

■ゴールドマン・サックス

顧客からの需要が大きいビットコインのカストディサービスやデリバティブ商品への関心を示している。

■モルガンスタンレー

ビットコインのスワップ取引サービスを開始する予定。


米ウォール街の巨人が動くことで、仮想通貨市場も大きく変わっていくことが予想されます。
2018 09-15 Sat 07:42:31
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
リップルは金融機関の支払いコストを46%削減できるようになるようです。


カナダ最大の銀行であるカナダロイヤル銀

行が、2025年の社会を考察するレポート

「Imagine 2025」の中でリップルについて

考察しています。

それは、リップルは金融機関のコストを半

分近くに下げるというものです。


Imagine 2025の主な内容は、AIやクラウド

などについて書かれているものですが

その中でブロックチェーンやリップルにつ

いても言及されており、リップルについては

・従来の銀行間送金で2日から5日かかるところをリップルを使うと即時に送金可能(約3~5秒)

・24時間送金可能、加えて従来の銀行によ

る送金コストも46%削減ができるというものです。

レポートの中では送金業界を根本的に変え

かねない一例として挙げられており、リッ

プルやブロックチェーンに対する期待度が

高いことがわかります。
2018 09-03 Mon 12:08:28
[ ☆ 仮想通貨 ☆ ]
仮想通貨をまだ始めていない人は必見です。

ビットコイン BTC と ビットコインキャッシュ BCH があるのをご存じですか。

ビットコインの神様と呼ばれるロジャー・バーさんが以下の動画「ホリエモンチャンネル」で

ビットコインキャッシュの決済通貨としての凄さを語ってくれています。

まだまだ日本では決済通貨としての普及は感じられませんが、テクノロジーの進歩と

大手企業のマーケティングでビットコインキャッシュが決済手段としていろんな場面で

活躍することは間違えないでしょう。楽しみです。

copyright © 2005 ゼロからヤングリタイヤ挑戦日記!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.


template by
http://flaw.blog80.fc2.com