FC2ブログ

Entries

圧倒的な流動性の仮想通貨取引所!!QUOINEが選ばれる理由

圧倒的な流動性の仮想通貨取引所!!QUOINEが選ばれる理由・金融庁認可の日本初、仮想通貨交換業者(関東財務局長 第00002号 登録済)・豊富な通貨ペア数 53種類・BTCJPY取引率手数料無料(但し、BTCJPY以外の現物取引、レバレッジ取引)、ETH取引は除く)・ビットコイン価格が他取引所より低い ・スマホ専用アプリでいつでもどこでも取引可能(iPhone、iPad、Android)・0.01BTCから取引可能・レバレッジは最大25倍・一括決済ボタ...

仮想通貨のステーブルコイン

仮想通貨のステーブルコインと言うものをご存知でしょうか?「ドル」や「法定通貨」と連動して金額が決まる仮想通貨の事で、テザーが有名ですが、1USDT=1USDという事です。先日金融庁が、法定通貨と連動するステーブルコインは現状では仮想通貨とみなされないという見解を示したという報道がありました。最近は新たなステーブルコインが増えており、ステーブルコインを上場させる大手取引所も相次いでいます。日本でも三菱UFJ銀行...

仮想通貨を買うならGMOコイン!!

・話題のリップル含む5種の仮想通貨で取引可能! -ビットコイン(BTC) -イーサリアム(ETH) -リップル(XRP)  -ビットコインキャッシュ (BCH) -ライトコイン(LTC) ※5種の仮想通貨は販売所、及び仮想通貨FXのみが対象となります。 ※取引所はビットコインのみが対象となります。・仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』 -全9種類のテクニカル指標を利用可能 ・仮想通貨ウォレットアプリで簡単操作! -ウィジェット...

仮想通貨に対する税金は免除に!?

元共和党所属の米国下院議員を歴任したロン・ポール氏が仮想通貨取引への税金の全面的免除を呼びかけました。またアメリカ、イギリスと日本3カ国の仮想通貨に対する税金規制の現状をまとめています。日本では最大で55%の税率が課せられていますが、イギリスでは未だ規制が明確化していない中、本日「暗号資産タスクフォース」が最終報告書を公開するようです。...

ビットコインは2018年末は爆上げ!?

2018年末にビットコインが爆上げするシナリオ仮想通貨分析家のトム・リー氏は、ビットコインが再び上昇する理由は2つあると述べています。最初の一つ目は、“仮想通貨市場全体のインフラ環境改善”によるものです。仮想通貨市場のインフラは目まぐるしいスピードで整い始めていて、利用を受け付ける店舗の数が増えています。そして、二つ目は、“機関投資家のFOMOが減っている”ということです。インフラが整備されることによって、大...

アメリカウォール街の仮想通貨への関心

米ウォール街の金融機関による今後の仮想通貨の動き昨年末の仮想通貨市場は大きい盛り上がりを見せましたが、2018年に入ってからは弱気相場が続き低迷している状況です。しかし、いくつかの米ウォール街を代表する金融機関は仮想通貨、ブロックチェーン技術への関心を高めている模様。主な金融機関は下記にまとめておきました。■JPモルガン今年の5月に“仮想通貨・資産戦略部”を開設。さらに7月には、資産をトークン化し、ブロック...

仮想通貨リップルの可能性

リップルは金融機関の支払いコストを46%削減できるようになるようです。カナダ最大の銀行であるカナダロイヤル銀行が、2025年の社会を考察するレポート「Imagine 2025」の中でリップルについて考察しています。それは、リップルは金融機関のコストを半分近くに下げるというものです。Imagine 2025の主な内容は、AIやクラウドなどについて書かれているものですがその中でブロックチェーンやリップルについても言及されており、リッ...

ビットコインを始めよう! ロジャー・バーとホリエモン

仮想通貨をまだ始めていない人は必見です。ビットコイン BTC と ビットコインキャッシュ BCH があるのをご存じですか。ビットコインの神様と呼ばれるロジャー・バーさんが以下の動画「ホリエモンチャンネル」でビットコインキャッシュの決済通貨としての凄さを語ってくれています。まだまだ日本では決済通貨としての普及は感じられませんが、テクノロジーの進歩と大手企業のマーケティングでビットコインキャッシュが決...

アメリカのヤフーファイナンスで仮想通貨取引がスタート

アメリカ・ヤフーファイナンスで仮想通貨の売買を開始アメリカのヤフーファイナンス上の売買プラットフォームにて、仮想通貨の売買可能になったことが明らかになったそうです。ヤフーファイナンスは、最新の株価や為替などの金融情報を提供しています。仮想通貨の売買が可能になったのは①ビットコイン②ビットコインキャッシュ③イーサリアム④ライトコインの計4種類です。いづれも時価総額トップ10に入る仮想通貨で比較的安定的な...

日本の英雄 本田圭佑 が仮想通貨に

日本の英雄"本田圭佑"が仮想通貨に仮想通貨取引所ビットポイントに本田がモデル契約仮想通貨取引所のテレビCM再開も目前▼本田圭佑×BITPOINThttps://youtu.be/bR241C3q24Mなかなか受けがいいのを出してきますね。今後のCMには。...

ブロックチェーンプラットフォームをtube8が導入

ブロックチェーンプラットフォームをポルノサイト“TUBE8”が導入。ブロックチェーンをベースとしたプラットフォームを、ポルノサイトTUBE8が導入する計画が発表。このプラットフォームを利用することでのメリットは、ユーザーがTUBE8の動画を見たり、コンテンツに関わることでトークンを稼ぐことができるようになっているようです。上記内容については、2018年8月17日にハードフォークが伝えました。ヴァイス・インダストリー・トー...

CryptoCM

・BTC/JPYの取引が可能・2wayプライスの日本人に馴染みがあるUIを実装・最大200倍のハイレバレッジで取引可能・コイン種類8種類通過ペア12種類・日本語サポートデスクが充実(日本人が対応)。9:00~24:00まで土日祝日も対応。・コインチェック銘柄(BTC/ETH/BTH/LTC/XMR/XRP)を200倍のレバレッジで取引できる。(口座開設はこちらから30秒でできます!↓)https://www.cryptocm.com/jp/create-account?aff=68&sid=4&tr=&str=...

JEXどこで買えるの?JEXオフィシャルサイトどこ?

オプション取引ができるのは今のところここだけなので口座開設してみるのはいいかもしれません!https://www.jex.com/user/register.do?utmSource=3C77A7D1B91EEC94061...

仮想通貨取引所【HitBTC(ヒットBTC)】口座開設方法をご紹介!

HitBTC(ヒットBTC)は2013年にイギリスで設立された仮想通貨取引所です。 取扱通貨の数が多く、マイナーなアルトコインを多く取り扱っていることでも有名な取引所です。 日本の取引所でも多く取引されているリップル(XRP)、ネム(XEM)、リスク(LSK)、ライトコイン(LTC)などといったメジャーな通貨もあれば、NEO(NEO)、TRON(TRX)、0x(ZRX)のような人気の高い通貨もそろっています。 その他にも、ICOで上場したばかり...

野村とLINE、金融業で提携 「LINE証券」設立へ

 野村ホールディングス(8604)とLINE(3938)は3月28日、金融事業で業務提携の検討を始めたと発表しています。5月末をめどにLINEが51%、野村が49%出資して「LINE証券」を設立します。対話アプリ「LINE」上で株式や投資信託の販売など金融サービスを提供し、若年層の資産運用ニーズを取り込むようです。 LINEは、昨年、「LINE Pay」の全世界での年間取引高が4,500億円を突破、登録ユーザー数も4,000万人を達...

コインチェックの財務諸表が初開示、17年3月期の純資産は5.4億円

以下はロイターからの抜粋です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ マネックスグループ(8698.T)は6日、仮想通貨取引所コインチェックの完全子会社化を発表する公表資料で、コインチェックの財務諸表の主要項目を開示しました。コインチェックの財務状況が明らかになるのは初です。公表資料によると、コインチェックの2017年3月期の...

今なら『DMM Bitcoin』オープン記念キャンペーン中!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~今なら『DMM Bitcoin』オープン記念キャンペーン中!~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◆手数料最安値水準!◆取引できる仮想通貨は豊富な7種類! 現物取引  ┣ビットコイン(BTC)  ┗イーサリアム(ETH) レバレッジ取引  ┣ビットコイン(BTC)  ┣イーサリアム(ETH)  ┣ネム(XEM)  ┣リップル(XRP)  ┣ライ...

仮想通貨NEMの不正送金に関するご報告と対応について コインチェックより速報

私もコインチェックにて少しNEMを持っていましたので、今回の事件は注視しています。本日、コインチェックから以下の内容のメールが届きました。今後のよい方向への展開に期待したいと思います。-----------------------------------------------------------------------------仮想通貨NEMの不正送金に関するご報告と対応について 今般、コインチェック株式会社(代表取締役社長:和田晃一良、以下:当社)が運営する仮想通貨...

金融庁、仮想通貨2社に停止命令=顧客資産流用も―コインチェックに再び改善指示

金融庁は8日、仮想通貨を大量流出させた交換業者大手コインチェック(東京)の顧客保護体制が不十分だとして、2度目の業務改善命令を出しました。これで、どれだけリスク管理がなされていなかったかが露呈しそうです。  また登録審査中のみなし業者として営業しているビットステーション(名古屋市)の幹部による顧客の仮想通貨流用が判明。同社とFSHO(横浜市)に1カ月間の業務停止を命じています。  このほか、テックビューロ...

ブロックチェーン技術によるインシュアテックイノベーションを起こすプロジェクト

2018年9月中旬に上場決定済みICO「Unizon」今なら、登録するだけで、先着で40UZNトークンを無料プレゼント中!「Unizon」を多くの人に知っていただくために、今回、エアドロップを行っています。エアドロップに参加する条件はとても簡単で、ICO「Unizon」に事前登録をするだけ。事前登録をした先着5万人に、40UZNトークンを無料で獲得できます。また、UZNトークンは、2018年9月中旬に仮想通貨取引所へ上場しますの...

世界最大の資産運用会社ブラックロック 仮想通貨の普及に言及

世界最大の資産運用会社ブラックロックとは    ▼    ▼    ▼    ▼https://www.blackrock.com/corporate/about-usブラックロックのマネージングデイレクターのリチャード・ターニル氏は、同社の公式ブログで、仮想通貨が時間の経過とともに広く受け入れられる可能性があると示しました。その一方で、現状仮想通貨は投資先として不安定で、ポートフォリオに組み込まれるまでには距離があると述べています。700兆円規...

3大銀、QRコード決済の規格統一=スマホで支払い簡単に

三菱東京UFJ、三井住友、みずほの3大銀行が、スマートフォンで簡単に代金支払いができる「QRコード決済」の導入に向け、統一規格づくりに乗り出すようです。多くの顧客を抱える大手行が組み、キャッシュレス決済の拡大を目指します。  この決済方法は、画面に表示されたQRコードをスマホで読み取るだけで、銀行口座からの引き落しなどが終わる手軽さが特徴。データの読み取り方法などを統一すれば、複数のアプリを使い分ける必要...

仮想通貨ライトコインのデビットカードLitePayが登場!

2018年、下落が続く仮想通貨市場で、ひときわ上昇を見せるライトコイン。仮想通貨の実用化に向けてLitePayを26日にリリースすることがTwitterで正式にアナウンスされました。https://www.litepay.us/ビットコインにすでにそのようなサービスがありましたが、取引量の増大によってネットワークの混雑や手数料の高さが問題になっていました。そんな中LitePayの使い方はいたってシンプル。①商品を購入②QRコードをスキャン、または文字...

ICOの心構え

BTCなどの流通通貨からICO案件へ資金が次々と移動し、世界中の投資の興味はICOに移り変わっています。まだ、ICOに慣れていないという方に対して、ICO参加への心構えをお伝えしたいと思います。まず、ICOは超短期ではなく、中長期で考える視点が大切です。株のIPOと同じく、初上場日には、売りが出る傾向があります。ADAのように上場から1年で100倍以上になった例もあり、上場後に中長期で値を伸ばすケース...

コインチェック NEMの流出事件を受けて

 コインチェックのNEM不正流出の事件を受けて、あらためて仮想通貨の管理は、ハードウォレットか取引所の複数開設による超分散投資がいいのでないかと判断しています。 個人でウォレットを持つのは、財布を持つのといっしょのようで取引が今のところはメインの仮想通貨においては、少し不便です。今回のNEM流出事件で仮想通貨それ自体はとても価値があることを証明しました。マウントゴックスのビットコインと同様、主要な...

貯めたポイントをビットコインに交換!!

【モッピー】累計600万人が利用しているポイントサイト! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      多くの方が利用しているから安心★    ゲームやショッピング、メールクリックをするだけで      簡単にポイントが貯められちゃう♪      貯めたポイントは【1ポイント=1円】で      現金や電子マネーに交換できるよ!   ▼ ▼ ▼ 今すぐ無料会員登録! ▼ ▼ ▼ ビットコイン...

仮想通貨 おすすめ情報源サイト

18年はビットコインの技術が飛躍向上するようです。情報源をここで紹介します。英語情報を押さえて買い時を読めます。①CoinDesk   ↓   ↓   ↓ https://www.coindesk.com/ アメリカで運営されている仮想通貨の情報サイトです。記者が情報を精査しているので、信頼性は高い。②Bitcoin Magazine   ↓   ↓   ↓ https://bitcoinmagazine.com/イーサリアム開発者による専門サイト。ビットコインやイーサリアムなどの詳...

「預金封鎖」「通貨切り替え」に切り込むビットコイン!

預金封鎖は日本では太平洋戦争終結直後の1946年2月に旧円を切り替えるために国民が持つ銀行預金を封鎖し、新円に切り替えたという歴史があります。日本では70年以上も前の出来事ですが、今の銀行の信用創造制度を鑑みると、75年周期でデノミをするしかないと見ています。近い歴史で言うと、2013年3月にキプロスでは、預金封鎖を行っています。キプロスは、欧州のタックスヘブンだったが、ロシアの富豪などは、その情報を読み取り、ビ...

おすすめ海外仮想通貨取引所 

未来に超有望な草コインが眠っています。   ↓   ↓   ↓https://www.coinexchange.io/market/SYNX/BTC?r=876523d7...

仮想通貨の種類が豊富・板取引・指値取引が可能

仮想通貨の種類が豊富・板取引・指値取引が可能ビットコイン(BTC)を始め、日本人に人気の「XRP」「MONA」も揃えており板取引・指値注文も可能。 2)世界で最も親しまれているチャートツールBitTradeでは世界で最も親しまれ、100を超えるテクニカル分析が使えるTradingViewを採用。トレンドラインや一目均衡表はもちろん、通貨ペアの比較分析も可能です。 3)トレード体験をさらなる高みへ シンプルで軽量、しかも高い機能性を備...

Appendix

プロフィール

Arnold Enomoto

  • Author:Arnold Enomoto
  • ◎IoTアドバイザー 
    ◎暗号資産(仮想通貨)管理アドバイザー 
    ◎LINEスタンプデザイナー 
    ◎21世紀Edutechアドバイザー 
    ◎最先端技術協議会フェロー 
    ◎英語で学ぼう会会長 
    ◎VR・AR普及推進フェロー 
    ◎21世紀のゲームを考える会フェロー 
    ◎中国古典研究フェロー 
    ◎働き方改革アドバイザー
    ◎DMD研究会会長
    ◎ベースボール評論家
    ◎日本のお笑いを考える会フェロー
    ◎極上のラーメンを探す会会長
    ◎日本ミステリー研究 ワールドクラスフェロー

売れ筋 本 ランキング

                                                                                                    経済本売れ筋ランキング                                                     

FC2カウンター

世界経済を読む

この人とブロともになる

ブログ内検索