02 << 2008/03 >> 04
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
FX投資、株式投資、不労所得を分かりやすく紹介・解説
久々の帰国
2008 03-31 Mon 15:31:27
[ 未分類 ]
☆国の違い、ひとの違い☆

 ロスから帰国して、日本料理をたらふく食べ満喫している。アメリカにも日本にもいいところはある。アメリカの医療体制は日本のそれより深刻な部分があるし、だからと言って国民全体の明るさ度で言ったら日本よりアメリカのほうがいい感じがする。

 外国で生活をするということは、自国との違いを多く認識させてくれる。ギャップに気づくからこそ、ビジネスには結び付けやすい発想が生まれるのかもしれない。ビジネスのネタを10個以上引っさげての帰国だが、既存のビジネスを少しひねったものばかりだ。

 日本はいまだに情報に対する価値を低く置いているひとが多い。情報は自己防衛や損害を被らないための命綱になる。アメリカでは、情報に対する価値が非常に高く、生きる中で自分のビジネスを更新するために、レベルの高い情報の収集、整理に時間を割いている。

 それは日本のスターバックスとアメリカのスターバックスの違いからも分かる。日本では、ただ雑談かボケッとたばこを吸っているひとがほとんどだが、アメリカでは、そこでパソコンで情報収集したり、書類の整理をしたり、読書をしたりしている。雑談の内容も、お互いのネットワークを深めるレベルの高いものがあったりする。

 日本が「情報鎖国」だと神田昌典さんが言っていたが、まさにそうだと思う。日本は大変便利な生活環境にあるが、活気がない。なんか、バイタリティを感じないのは私だけだろうか。バイタリティを感じさせてくれる人の絶対数が少なく、情報もテレビからの画一的な情報を話すだけに終始しているひとが多い。

 国力は完全に落ちている。それは巷で会話している内容からも読み取れることができる。場当たり的かつ画一的な情報の洪水にあっている日本全国で、やはり新しい風を吹き込めるのは、外国の風になってくるだろう。他国を知り、自国の文化の奥深さを知ることができ、そこから魅力的な街づくり、コミュニティーが生まれてくると思う。

 私は新しい風を少しずつ体現していこうと思っている。
スポンサーサイト
スポンサーサイト

テーマ:ビジネスアイディア - ジャンル:ビジネス

copyright © 2005 ゼロからヤングリタイヤ挑戦日記!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.


template by
http://flaw.blog80.fc2.com