07 << 2017/08 >> 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
FX投資、株式投資、不労所得を分かりやすく紹介・解説
2017 08-29 Tue 07:22:40
[ 便利なツール ]




毎日の買い物データを収集、その「おつり分」を自動的に運用
■データが収集されるのはクレジットカードや電子マネーでの買い物、
現金決済の場合は提携家計簿アプリにレシートをアップロード
■投資に回る「おつり」は設定次第。320円のコーヒーの場合、
 100円単位設定であれば80円。500円、1000円単位設定も可能

投資資金は毎月自動引き落とし
■買い物の度に表示される「おつり」を、ユーザーが投資する/しないの判断。
 「投資する」おつりの総額が毎月一回投資口座に自動的に回る
■最低投資金額5円、それ以上は1円刻みで投資可能

投資対象は、3つのファンドから選ぶだけ
■後はお任せ(世界中の株/債券/不動産等に分散投資)

その他、投資生活を楽しむための機能
■将来の資産形成シミュレーション
■投資の回数等に応じて、100円(又はそれ以下)相当のファンド口数をプレゼント
■なぜ米国株が上がったか等をニュースに照らして毎週解説

利用者の約50%が投資未経験者

運用報酬0.3%/年は業界平均を大きく下回る水準
■トラノコは0.3%/年の運用報酬と月額利用料300円の2層構造
■月額利用料は投資額が大きくなっても固定なので安心
■ロボアドは運用報酬1%が通常。例えば100万円の投資の場合、
 ロボアドならコスト1万円、トラノコなら6600円(=3000+300*12)
■利用開始3か月間は月額利用料無料

◆備考◆
よくある指摘が「運用額が少ない利用当初は利用料が相対的に高い?」という点。これについては以下の通り。
■運用額が大きくなれば相当コスト安
■短期的に月額利用料が高いという指摘もあるが、「おつり」を起点に、
 意識することなく自動で投資に回せる機能等を考えれば適正な価格設定
■加えて、自由に入力した金額を(おつり投資とは別に)投資できる機能もあり、
 最初に大きめの額を投資するという方法も可能
■更に投資回数等に応じたプレゼントも



スポンサーサイト
スポンサーサイト
copyright © 2005 ゼロからヤングリタイヤ挑戦日記!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.


template by
http://flaw.blog80.fc2.com