07 << 2017/08 >> 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
FX投資、株式投資、不労所得を分かりやすく紹介・解説
コムスン問題
2007 06-09 Sat 13:58:59
[ 未分類 ]
★でっかい会社にするな★

 私の読みが合っていれば、今の大企業や拡大路線を突っ走るベンチャー企
業はここ数年の間にいろんな社会的批判を浴び、倒産もしくは自主廃業に
追い込まれると思う。なぜなら、今の時代は大きな会社や拡大路線は社会に
逆に害を生む可能性が高いからだ。コムスンの会長が今、批判の的になって
いるが、拡大路線、発展、成長は20年前、30年前の工業化社会にあては
まるもので、今の情報化、双方向社会には適さない。コムスンの親会社の
社長はジュリアナ東京を立ち上げた実力者だが、社会がどう変化していって
自分はどのように事業を進めていくべきなのかをもはやコントロールできな
くなっている。

 ライブドア事件や村上ファンド事件、日産の業績が落ちてきたことなど
理由は明白で、今の時代は情報化と良心の呵責が問われる時代になってきて
いる。消費者や社会のひとの気持ちをないがしろにすればとてつもない批判
にさらされてしまう。私はこれが情報化社会の日本の欠点でもあり、利点で
もあると思う。

 会社はフラットなほうがいい。できれば10人以下で給与も社員にしっか
り出せて、社員、顧客の満足度を高める気持ちのいい経営者が舵を取るのが
いい。ネットで悪評、好評がすぐに出回ってしまう時代は、利益よりも筋が
通っているかが大事になってくる。筋の通った思いやりに満ちた大人が
少なくなってきているように思えるのは残念なことだ。

 利益よりも従業員や顧客のことを考える大きな心を持った経営者が増えて
くれることを期待したい。
スポンサーサイト

テーマ:ビジネスアイディア - ジャンル:ビジネス

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ゼロからヤングリタイヤ挑戦日記!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.


template by
http://flaw.blog80.fc2.com