04 << 2017/05 >> 06
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
FX投資、株式投資、不労所得を分かりやすく紹介・解説
アメリカでのタフさ
2007 10-23 Tue 02:04:58
[ 未分類 ]
★日本人がアメリカでうまくやるには★


 ロス(アメリカ)の生活には強靭なインテリジェンスと行動する意志力が
必要だ。私がここに来て、まず大切に思ったのはこのふたつ。アメリカは
自分をうまく主張して、味方をどんどんつけていかないと不利な立場に追い
込まれる。

 訴訟大国アメリカのことだから、日々のささいなことが訴訟の対象になる。
私の友人も車のちょっとした事故で50万円~100万円が自分がうまく
交渉できなかったばかりに、支払わなければならない状況にあったという。

 アメリカは自由の国であるが、そのために頭を使って自分の守るものを
守らないといけない。日本もアメリカのまねをしているので、こんなふうに
なるような気がする。そうなったとき、昔の価値観は完全に否定されること
だろう。

 マザー・テレサが語った「心の飢え」は日本にもアメリカにもある。
物質主義、勝者至上主義の社会がこれを形成しているのは言うまでもない。
孤独という名の飢えが、勝者至上主義では広がっている。

 アメリカでうまくやるには、オープンマインドでどんどん友人を作り、
自分のやりたい活動を積極的に伝えることだ。話し好きのアメリカ人は
そのビジョンが面白ければ、支援も助言もしてくれる。

 自分の殻に閉じこまれば、アメリカでは相手にされず無視される。
ここでは言葉がすべて。コミュニケーションが自分の立場を決めると言って
もいい。

 私もつくづくタフに、そして優しさと思いやりに欠けることのないように
気をつけたいと思っている。
スポンサーサイト

テーマ:知っておいて損はない!! - ジャンル:ビジネス

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ゼロからヤングリタイヤ挑戦日記!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.


template by
http://flaw.blog80.fc2.com