07 << 2017/08 >> 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
FX投資、株式投資、不労所得を分かりやすく紹介・解説
ワールドカップ日本代表
2010 06-27 Sun 16:15:31
[ 未分類 ]
 ワールドカップをテレビで観ていて、4年前のドイツ大会の日本代表とは

違うものを感じています。まず、本田という選手の技術とメンタルのすごさ。

目標を優勝に置いている意識の高さ。あとは、協調性のある顔と発言。

今回、代表に選ばれたメンバーのそれぞれの顔から協調性を感じることが

できます。これだけ人相が柔和で、人当たりがよさそうな

メンバーを選んだ岡田監督はすばらしいと思います。

 私は常々、会社でもスポーツでも「オレが、俺が」という人がいる組織は

強くならないと思っています。4年前の日本代表には中田英が奮闘している印象

が強かったですが、協力精神のないチームを感じてしまいました。ブラジル戦で

中田英は死に物狂いで走り回っていましたが、孤立していたように見えてしまいました。

 人間はやはり感情の動物なんだとつくづく思います。協力精神が心から生まれる

信頼感がお互いにないと、強い組織は出来上がってきません。社会が未だに利己主義

で、利他主義にならないことで大きな損失を生んでいます。他人が喜び、気持ちよく

動けるようにすればするほど、これからの社会は発展していくのでしょう。

 今後の日本代表におおいに期待をしています。

 



 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
韓国サッカー - お隣さんの国:韓国からの手紙 - 楽天ブログ(Blog) 中心メンバー。 この中で、さすがに、パク・チソンの活躍は目を引き、 イ・チョンヨンはアルゼンチン戦とウルグアイ戦でそれぞれ1ゴールを決め、 キ・ソンヨンは、ギリシャ戦とナイジェリア戦でアシス?...
2010/06/27(日) 20:12:55 | FIFAワールドカップ W杯 南アW杯 最新情報
copyright © 2005 ゼロからヤングリタイヤ挑戦日記!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.


template by
http://flaw.blog80.fc2.com