07 << 2017/08 >> 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
FX投資、株式投資、不労所得を分かりやすく紹介・解説
2006 10-18 Wed 12:29:45
[ ★痛快!節約術★ ]
★節約4原則★


 ◎会社帰りにコンビニへ・・・無意識の習慣を改める!

 私もそうであったが、節約できない人の特徴として、コンビニが
唯一の買い物場所になっているケースが多い。会社帰りに飲み物だけ
を買うつもりが、菓子や日用品までも買い込んでしまう。
 スーパーやドラッグストアのほうが安いわけだから、その習慣は
見直さなければならない。

 私は現在、コンビニで買うものは限定されている。スーパーや
ドラッグストアのほうが確実に安いのであれば買わないようにしている。

 そして、重要なのがしっかりとレシートをもらうこと。お金の
流れを把握していないひとほど、日々の無駄遣いが多い。独身なら
自分で家計簿をつけることを習慣にしておきたい。

 
 ◎食費は最小限に抑える!

 収入の中で出費となるのがやはり食費。外食や会社の付き合いで
飲み会があると、月5万円以上確実に遣ってしまう。飲み会のない日
は自炊して栄養のバランスも考えたほうがいい。

 見落としがちなのが飲料費で、缶やペットボトルで買うのは無駄の
定番。パックが何よりお得。お湯で沸かすお茶パックだと、60個入り
で300円程度で買える。1パックで2リットル分、1リットルあたり
に換算すると2,5円、これだけで飲料費は大幅に減らすことが
できる。

 私の友人のMさんは、食費に限らず、出費の目的ごとに予算分けして
いる。生活費を10万円と決めたら、食費、雑費、交際費、公共料金と。
あらかじめ金額を決めてしまえば、範囲内でやりくりする工夫ができると
言う。


 ◎公共料金削減!

 電気代、水道料金などは毎回明細をチェックすべきで、前月より
高かったら、どこかで無駄をしている証拠。水の遣い方、電気の遣い方
に無駄がないかをチェックしておくといい。1ヶ月2500円抑える
ことができたら、1年で3万円、10年で30万円抑えることができる。


 ◎電話料金削減!

 通信業界は今激安競争で、実は携帯や固定電話、インターネットの
接続料金などは賢く情報収集して切り替えれば、月に4,5000円
抑えることも可能なプランがある。
 私は電話をほとんどかけないため、毎回基本料金の値下げはできない
かどうかは軽くチェックするようにしている。
スポンサーサイト

テーマ:人生を変えたい! - ジャンル:ビジネス

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ゼロからヤングリタイヤ挑戦日記!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.


template by
http://flaw.blog80.fc2.com